NEWS

\ この冬も薪割りワークショップ開催します! /

私たち神山しずくプロジェクトは「神山町産の杉を使って新たな価値を」をコンセプトにコップなどの食器を作り販売しています。

そして店内のストーブでは杉を薪にして使用しています。これもひとつの活用法。

普段の薪割りはスタッフが行っているのですが、これがあまりに楽しく、どうにか皆さんに知ってもらいたい…一緒に山のことも知ってもらいたい! ということで毎年この季節に薪割りワークショップを開催しています。

薪割り、と聞くと「難しそう…」「力が無いと割れないんじゃ?」 と思われる方も多いのでは。 実は、いくつかのコツをつかめば とっても簡単に割れるんです。そして真っ二つにキレイに割れたときの爽快感はクセになります!

・薪割りをしてみたい

・自然の中で運動したい

・薪割りが上手くなりたい

・山や杉に興味がある

・みんなでおいしいご飯を食べたい

こんな方は大歓迎です!女性の方も十分楽しめますよ◎

なかなか体験できない薪割り、ぜひご参加ください!

ーイベント詳細ー

■日時 2018年1月20日(土)/2018年2月17日(土)
 ※雨天順延

■集合 山川ハウス 8:50(14時半頃解散)
    住所:名西郡神山町神領北上角252-2 
   神山道の駅から車で約3分

■対象 薪割りをしたい方ならどなたでも。
   神山町外からの参加も大歓迎です!

※安全面考慮のため、小学生以下は見学のみとさせていただきます。

■参加費 無料

■昼食 昼食 caffe ESTATEさんの特別ランチ(1人500円実費)
エスプレッソマシーンで入れる本格カフェも楽しめます。

■持ち物 軍手(滑り止め付きがおススメです)

■お申込 下記お申込みフォームからお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScoz1FNWetPXWgM1trkAz80vEw_sU7rzyFSU_1Ji8tmBlpl4g/viewform

※定員に達し次第締め切らせていただきます。

■お問合せ 神山しずくプロジェクト(キネトスコープ社)
       TEL:088-636-7292 担当:東條
       メール:info@shizq.jp

\修行がはじまりました/

先週から藤本が師匠の工房で本格的に学び始めました。
目指すはろくろ職人ですが、まずは木を削る道具になる刃物づくりから。
日がな一日打ち続け、磨き続けの作業から基礎を体で覚えていきます。

\ しずくの新しいかたち、登場です! /

コロンとしたまるい形。木目からあふれる躍動感。
いつものお汁がちょっとよそ行きになる、杉の汁椀が登場です。

少し背高でお汁がたっぷり入り、
胴が厚めなので熱々を入れても手に温度が伝わりません。
お汁が冷めにくいのもうれしいところ。

特にこれからの寒い季節、
食卓にぬくもりを届けてくれる、そんな商品です。
ぜひチェックしてみてくださいね。

\NHKの特集Webで見られます!/

11月1日に徳島で放送されたNHK総合「とく6徳島」での特集が期間限定でアップされています。
6分ほどあるので、ぜひしずくの今をご覧ください。

こちらからご覧いただけます。
http://www4.nhk.or.jp/P2799/194/
(丸い再生ボタンを押してください。)

11月1日放送
「地域資源活用で持続可能なビジネスモデルを!!」