ABOUT

大阪から神山に移住したひとりのデザイナーが、緑豊かな山だと思っていた自然のほとんどが人工林で、水源をも危ぶむ状況だと気づき、デザイナーとして何か役に立てないか?という問いから始まりました。 林業という視点では、解決策が見いだせないまま、今も少しずつ川の水が減っています。こうした現象は、日本の各地で起こっています。ゼロ価値とまでいわれる杉に新しい価値を見いだし、小さな経済の歯車を作ることで全体の循環を作ろう!50年後の未来に向けてアクションを起こそうと、平成25年度 徳島県「デザインで蘇る森の実証実験事業」として、神山町のNPO法人グリーンバレーと共に活動をスタートさせました。 毎日の暮らしに木のぬくもりを取り入れてみませんか? 神山町の杉材を使ってコップやお皿や椀を作りました。あなたの生活にそっと取り入れてみてください。杉の新たな価値がきっと日々の暮らしをちょっと特別なものにしてくれます。 プロジェクト運営・問合せ先 〒771-3310 徳島県名西郡神山町神領字本上角90 キネトスコープ 社 Mail:info@shizq.jp http://www.shizq.jp/ https://www.facebook.com/kamiyama.shizq/